信州たかやまワイナリー

Wines 信州たかやまワイナリーのワイン

Family Reserveファミリーリザーブ

2017

Naćho

nacho-series
白ワイン、ロゼワイン

Naćho 白ワイン ロゼワイン
2018年4月8日発売開始
1,500円(税抜き)

2017年夏は降雨が続く中、栽培者が愛情深く圃場管理を行いました。高山村らしい繊細でエレガントな味わいは、去年とまたひと味ちがいます。

「Naćho(なっちょ)」とは、長野県北部の方言で「どう?」という意味を持つ言葉です。「元気にやってる?」「今夜いっぱい一緒にどう?」
このワインを手軽に手にとってもらい、誰かと誰かの会話を結ぶようにと願い「Naćho(なっちょ)」と名付けました。

少量生産のため村内の酒屋さん・当ワイナリーでの販売になりますので、ぜひ高山村にお越し頂き、広く広がるブドウ畑の風景や、ブドウが育つ村の空気を感じて頂ければ幸いです。村内販売店様はこちらをご覧ください。

Naćho 白ワイン
アルコール分 12.5% 辛口
生産本数 3,600本

Naćho ロゼワイン
アルコール分 12.5% 辛口
生産本数 2,200本

高山村内で収穫されたブドウのみを使用しステンレスタンクで発酵・育成させました。フレッシュで果実味の溢れるものとなりました。辛口タイプですのでどんな料理にも合わせやすいです。​
飲み頃温度:11~14℃

 Naćho  DESIGN


高城晃 たかぎあきらさん
長野県須坂市出身。高校卒業後上京し日本デザイナー学院 グラフィックデザイン科 へ入学。卒業後印刷会社へ入社しDTPの経験と専門知識を学ぶ。その後デザイン会社へ入社しロゴデザイン、交通広告・チラシ・ポスター・パッケージなどのデザイン制作を経験。2007年よりフリーランスとなり知人とデザイン事務所「JINEN」として活動を開始。2009年秋より活動の拠点を地元の長野県へ移し、主に紙媒体の広告、グラフィックデザイン制作、イラスト制作などを手がける。

Artist message
Naćhoのエチケットラベルデザインは普段から気軽に飲んでもらえるような、そして日々の楽しみになるようなワインをイメージしてデザインしました。一日のおつかれさまの乾杯に。ご近所さんとのコミュニケーションに。地元の人々に愛されるようなワインになってほしくて高山村のイメージとしてこの地域に生息するチョウゲンボウを描きました。会いたいあの人と「今夜なっちょ?(どう)」と楽しんでほしいです。

2016年

Naćhoシリーズ

nacho-series
白ワイン/ロゼワイン

Naćho 白ワイン ロゼワイン
2017年4月15日発売開始
1,500円(税抜き)

2016年に高山村内で収穫されたブドウで醸造した、信州たかやまワイナリー最初のワインです。
「Naćho(なっちょ)」とは、長野県北部の方言で「どう?」という意味を持つ言葉です。「元気にやってる?」「今夜いっぱい一緒にどう?」
このワインを手軽に手にとってもらい、誰かと誰かの会話を結ぶようにと願い「Naćho(なっちょ)」と名付けました。
少量生産のため村内の酒屋さん・当ワイナリーでの販売になりますので、ぜひ高山村にお越し頂き、広く広がるブドウ畑の風景や、ブドウが育つ村の空気を感じて頂ければ幸いです。
高山村の味わいをお楽しみください。

Naćho 白ワイン
アルコール分 12.0% 辛口
生産本数 2,000本

Naćho ロゼワイン
アルコール分 11.0% 辛口
生産本数 3,500本

原料ブドウをステンレスタンクで発酵・育成させました。フレッシュでさわやかな酸味がある。辛口タイプですのでどんなお料理にも合わせやすいです。